ZENT名古屋北店

2017年2月7日の大当たりデータの分析です。

 

基本データ(2017.6.18時点)

営業時間  :9:00~23:00
住所    :愛知県名古屋市北区中切町五丁目5番地
P-WORLD  :こちらをクリック
スロット台数:894台
旧イベント日:7のつく日/25日
遊技料金  :20円
交換率   :5.5枚

引用元:みんパチ
口コミを含めて詳しくはみんパチでご覧ください。

 

設置数894台の超大型店です。
機種構成は、ゴッド系が多く、
沖ドキ、ハナハナの沖スロが200台以上
バジリスク絆も多く設置されています。
特にアナザーゴッドハーデスの設置台数が多いのが特徴です。

7のつく日が旧イベント日ということもあって、今回は2月7日のデータを分析しました。

みんパチでは良店レベルの評価になっています。




 

勝率計算

プラス台:402
設置台数:894
勝率  :45.0%

<評価目安>
0 ~30%:回収営業
30~35%:通常営業
35~40%:良心的営業

40~45%:並イベント
45~50%:強イベント
50%~  :グランドオープン並
※交換率によって、若干上下して読み替えてください。
※中間設定多用の薄利多売営業をすると率は上がります。メリハリ営業の店舗は率が下がる傾向にあります。

 

万枚越え

アナザーゴッドハーデス(1234番)←2万枚超
アナザーゴッドハーデス(2080番)
アナザーゴッドハーデス(1846番)
エウレカセブンAO(1666番)
アナザーゴッドハーデス(1850番)
アナザーゴッドハーデス(2100番)
アナザーゴッドハーデス(1614番)

計7台
ハーデスの設置が多いだけあって、ハーデスが目立ちます。
ちなみにハーデスの万枚率は6台/80台の7.5%となっています。

 

アナザーゴッドハーデス

台数    :80
平均回転数 :8144
稼働率   :77.6%(※1)
トータル差枚:+33414(※2)
平均差枚  :+417
プラス収支 :35台
勝率    :43.8%
PAYOUT  :101.7%

※1 1時間750回転をフル稼働とした場合の終日稼働率
※2 スランプグラフから推計した差枚

なんと、設定入れなくても誤爆するゴッドシリーズでPAYOUTが100%を超えました。
ハーデスを大事にしている店舗なのだと思います。
稼働率が高いのが、きっとそれを物語っているのでしょう。
ただ、平均現金投資額も高くなる機種なので、換金ギャップからすると黒字営業かもしれません。

しかしながら、ゴッドシリーズファンにとっては聖地と言えるような環境でしょう。

 

ハナハナシリーズ

〇ハナハナホウオウ

台数    :48
平均合算  :165(設定3~4)
平均REG  :406(設定4レベル)
平均回転数 :7545
稼働率   :71.9%(※1)
トータル差枚:-1553(※2)
平均差枚  :-32
プラス収支 :19台
勝率    :54.2%
PAYOUT  :99.9%

※1 1時間750回転をフル稼働とした場合の終日稼働率
※2 ボーナス回数からコイン持ちを考慮して推計した差枚

こぜ6指数
設定6以上合算:3台
設定6以上REG:9台
上記の平均     :6
6/48台
こぜ6指数  :12.5%

⇒「6指数とは!?」
 いくつかの強い要素を一定のルールで数値化したもの
 この指標によって店舗間・機種間の比較がある程度可能となる
 この数値が高いほど高設定の投入率の期待が高まる

〇ニューキングハナハナ

台数    :48
平均合算  :172(設定3レベル)
平均REG  :412(設定3レベル)
平均回転数 :6453
稼働率   :61.5%(※1)
トータル差枚:-5932(※2)
平均差枚  :-124
プラス収支 :19台
勝率    :39.6%
PAYOUT  :99.4%

※1 1時間750回転をフル稼働とした場合の終日稼働率
※2 ボーナス回数からコイン持ちを考慮して推計した差枚

こぜ6指数
設定6以上合算:2台
設定6以上REG:8台
上記の平均     :5
5/48台
こぜ6指数  :10.4%

 

〇ドリームハナハナ

台数    :48
平均合算  :173(設定3~4)
平均REG  :445(設定3レベル)
平均回転数 :6858
稼働率   :65.3%(※1)
トータル差枚:19723(※2)
平均差枚  :411
プラス収支 :27台
勝率    :56.3%
PAYOUT  :102.0%

※1 1時間750回転をフル稼働とした場合の終日稼働率
※2 ボーナス回数からコイン持ちを考慮して推計した差枚

こぜ6指数
設定6以上合算:5台
設定6以上REG:6台
上記の平均     :5.5
5.5/48台
こぜ6指数  :11.5%

〇ハナハナ総括

可もなく不可もなくという配分です。
152台もあるのにもかかわらず、10000回転回っている台(ぶん回し台)が1台もなかったので、専業が一発ツモする店ではないかもしれません。

 

 

バジリスク絆

台数    :44
平均回転数 :8267
稼働率   :78.7%(※1)
トータル差枚:+16,719(※2)
平均差枚  :+380
プラス収支 :21台
勝率    :47.7%
PAYOUT  :101.5%

※1 1時間750回転をフル稼働とした場合の終日稼働率
※2 スランプグラフから推計した差枚

こぜ6指数
差枚5000枚以上    :2台
BC/BT 0.7以上    :3台
BC確率設定6以上 :10台
上記平均値     :5.0
5.0/44台
こぜ6指数     :11.4%

⇒「6指数とは!?」
 いくつかの強い要素を一定のルールで数値化したもの
 この指標によって店舗間・機種間の比較がある程度可能となる
 この数値が高いほど高設定の投入率の期待が高まる

 

PAYOUTが101.5%と可もなく不可もなくといったところです。
稼働率は高いと思います。

 

癖(傾向)はあるのか?

ハナハナのデータから
単純な上げ狙い(前日-1000枚以下)
単純な据え狙い(前日+1000枚以上)
の2点で集計してみました。

<前日-1000枚以下>

<前日+1000枚以上>

あまり差が見られませんでしたので、前日の履歴からの上げ狙いや前日出ている台の据え狙い又は打ち変え狙いは得策ではありません。
癖がないか、単純ではないか、特定の台番や場所、ローテーション方式等ほかの癖かもしれません。
合算が強い台がかたまっている箇所も多く見られましたので、そのあたり意識してもよいかもしれません。
前述したとおり、いわゆるぶん回し台がなかったことから、「根拠を持って専業が打てない=癖読みは難しいお店」ということかもしれません。

 

総括

アナザーゴッドハーデスを大切にしているのがデータから読み取れ好印象です。
ゴッド好きの聖地なのかもしれません。
バジリスク絆の設定配分はまあまあかと思います。
ハナハナも押し引きをしっかりすれば、勝てる店と思われます。

 

〇評価

営業評価
★★★☆☆

 

※注意事項

分析データには手集計の部分もあり、誤差の可能性があることをご了承ください。
店舗データの分析は1度のみならず、何度も反復して行うことで傾向が見えてきます。
考察については、管理者個人の見解です。
以上の点を踏まえ、読者様ご自身の責任で、データ・考察のご利用をお願いします。

 

こんな記事も書いてます

パチンコ・スロットより射幸心を煽られる件パチスロ界にバーチャルリアリティが導入されたら…VRドンちゃん編

【検証】ハナの日(8月7日)はハナハナが熱いのか?【8/7】

 

応援よろしくお願いします

にほんブログ村 スロットブログ スロット攻略・裏技へ
にほんブログ村
【検索タグ】
設定狙い ZENT ゼント 愛知県 北名古屋市 スロット 東海 軍団 勝ちたい ギャンブル 設定6 全六 全台系 設定状況 設定配分 勝てる店 パチンコ 旧イベ日 7のつく日 後ヅモ えびふりゃー