ZENT名古屋北店

2018年1月1日の大当たりデータの分析です。

 

基本データ(2018.1.5時点)

営業時間  :9:00~23:00
住所    :愛知県名古屋市北区中切町五丁目5番地
P-WORLD  :こちらをクリック
スロット台数:894台
旧イベント日:7のつく日/毎月25日
遊技料金  :47枚/1000円
交換率   :5.5枚(未確認情報)

引用元:みんパチ
口コミを含めて詳しくはみんパチでご覧ください。

 

ZENTグループの元旦は強イベント日と言われています。よって1月1日のデータを分析しました。

正月は回収だなんて言わせない!そんなデータになっています。

ではどうぞ↓↓↓




 

勝率計算

プラス台:488
稼働台数:892
勝率  :54.7%

<評価目安>
0 ~30%:回収営業
30~35%:通常営業
35~40%:良心的営業
40~45%:並イベント
45~50%:強イベント
50%~  :グランドオープン並
※交換率によって、若干上下して読み替えてください。
※中間設定多用の薄利多売営業をすると率は上がります。メリハリ営業の店舗は率が下がる傾向にあります。
※Aタイプ設置比率が高いほど率が上がる可能性があります。

 

54.7%はなかなかの数値です。
かなり還元しているかと思われます。

 

ハナハナシリーズ

〇ハナハナホウオウ

台数    :96
平均合算  :159
平均REG  :384
平均回転数 :7023
トータル差枚:+30040(※)
平均差枚  :+313
プラス収支 :54台
勝率    :56.3%
PAYOUT  :101.5%

※ ボーナス回数からコイン持ちを考慮して推計した差枚

こぜ6指数
設定6以上合算:16台
設定6以上REG:23台
上記の平均  :19.5
19.5/96台
こぜ6指数  :20.3%

⇒「6指数とは!?」
いくつかの強い要素を一定のルールで数値化したもの
この指標によって店舗間・機種間の比較がある程度可能となる
この数値が高いほど高設定の投入率の期待が高まる

〇グレートキングハナハナ

台数    :48
平均合算  :161
平均REG  :411
平均回転数 :7209
トータル差枚:+35242(※)
平均差枚  :+734
プラス収支 :33台
勝率    :68.8%
PAYOUT  :103.4%
こぜ6指数 :17.7%

※ ボーナス回数からコイン持ちを考慮して推計した差枚

 

【ピックアップデータ】

 

ハナハナとしては、通常イベントくらいの配分ですかね。
こぜ6指数が高めに出て、PAYOUTが低めですので、メリハリの強い配分と推測します。
グレキンの方が結果的に出玉はついていますが、配分は鳳凰とさほど変わりないと思われます。
回転数から推測するに時短営業ですね。
時短営業の分、設定が入っていたのではないでしょうか。

 

ジャグラーシリーズ

 

〇マイジャグラーⅢ

台数    :24
平均合算  :146
平均REG  :340
平均回転数 :6766
トータル差枚:+14905(※)
平均差枚  :+621
プラス収支 :18台
勝率    :75.0%
PAYOUT  :103.1%
こぜ6指数 :8.3%

※ ボーナス回数からコイン持ちを考慮して推計した差枚

 

〇スーパーミラクルジャグラー

台数    :24
平均合算  :148
平均REG  :357
平均回転数 :6205
トータル差枚:+10386(※)
平均差枚  :+433
プラス収支 :13台
勝率    :54.2%
PAYOUT  :102.3%
こぜ6指数 :25.0%(合算のみで算出)

※ ボーナス回数からコイン持ちを考慮して推計した差枚

 

〇アイムジャグラー

台数    :24
平均合算  :147
平均REG  :319
平均回転数 :6190
トータル差枚:-366(※)
平均差枚  :-15
プラス収支 :9台
勝率    :37.5%
PAYOUT  :99.9%
こぜ6指数 :19.4%

※ ボーナス回数からコイン持ちを考慮して推計した差枚

 

東海地方としては、なかなかの出玉かと思います。
ただ、配分としてはハナハナの方がよいと思われます。
アイムよりマイジャグという感じでしたね。

 

バジリスク絆

台数    :39
平均回転数 :7926(※1)
トータル差枚:+19254(※2)
平均差枚  :+494
プラス収支 :18台
勝率    :46.2%
PAYOUT  :102.1%

※1 BC中のゲーム数を10Gとして加算しています
※2 スランプグラフから推計した差枚

【ピックアップデータ】

 

台数の割には⑥ぽい台が少ないと思いました。

ただ、プラス配分になってるので、可もなく不可もなくといったところです。

 

番長3

台数    :41
平均回転数 :6928(※1)
トータル差枚:+17214(※2)
平均差枚  :+420
プラス収支 :19台
勝率    :46.3%
PAYOUT  :102.0%

※1 番長ボーナス中のゲーム数を40Gとして加算しています
※2 スランプグラフから推計した差枚

 

【ピックアップデータ】

番長も台数の割には⑥ぽい台が少ないと思いました。

ただ、プラス配分になってるので、可もなく不可もなくといったところです。

 

アナザーゴッドハーデス

台数    :82
平均回転数 :7945
トータル差枚:+137405(※)
平均差枚  :+1676
プラス収支 :49台
勝率    :59.8%
PAYOUT  :107.0%

※ スランプグラフから推計した差枚

 

出てます。
82台もあってこの出玉はすごいです。

 

【ピックアップデータ】

(総ゲームーART累計)÷ART突入でおおよその初当たり確率が算出できます

 

ミリオンゴッド神々の凱旋

台数    :38
平均回転数 :7723
トータル差枚:+40778(※)
平均差枚  :+1073
プラス収支 :23台
勝率    :60.5%
PAYOUT  :104.6%

※ スランプグラフから推計した差枚

 

【ピックアップデータ】

(総ゲームーART累計)÷ART突入でおおよその初当たり確率が算出できます。

 

こちらも出てます。
ゴッドで勝率60%はなかなかですよね。

 

総括

ゴッド(特にハーデス)打った方にはかなりのお年玉になったのではないでしょうか。
正月休みで還元するというところがなかなかの高評価になりますよね。
過去の分析結果からしても、ゴッド系に力を入れているお店だと言えそうです。

 

〇評価

営業評価
★★★★☆

 

※注意事項

分析データには手集計の部分もあり、誤差の可能性があることをご了承ください。
店舗データの分析は1度のみならず、何度も反復して行うことで傾向が見えてきます。
考察については、管理者個人の見解です。
以上の点を踏まえ、読者様ご自身の責任で、データ・考察のご利用をお願いします。

 

<サイトセブン>

今回分析にはサイトセブンを利用しました。
ホールデータの分析には欠かせないサイトです。
有料ですが、重宝しています。

 

こんな記事も書いてます

ZENT名古屋北店 出玉データ分析 7のつく日 旧イベント日 スロット設定狙い用 2017/2/7

痛みをトリンドルの対義語は?

 

応援よろしくお願いします

にほんブログ村 スロットブログ スロット攻略・裏技へ
にほんブログ村
【検索タグ】
設定狙い ZENT ゼント 愛知県 北名古屋市 スロット 東海 軍団 勝ちたい ギャンブル 設定6 全六 全台系 設定状況 設定配分 勝てる店 パチンコ 強イベ日 元旦 1月1日 後ヅモ えびふりゃー